スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
明けましておめでとうございます
明けました、新年2009!

今年も皆様どうかよろしくお願いします。





・・・、と言いたい所だったのですが、

実は今日で『コタツうさぎ』は終わりにします。

ココ何日か、ずっと考えていた事なのです。

ブログを始めたきっかけは、かずさの歯根膿瘍について調べていた時。

うさぎ専門のブログを発見し、

その面白さ、うさぎの可愛さ不思議さに引かれ、

いつしか自分でもやってみたくなり、

パソコンもろくに使えないくせに勢いで初めてしまったという私でした。

ここで、沢山の素敵な友人ができました。

沢山の出会いがありました。

色んな事を聞いてもらったり、色んな相談にのってもらったり、

愚痴ったりわめいたり、うさぎと関係のないことばっか言ってた私。

本当に、心の支えでした。

が。

ここの主であるかずさはもういません。

あんこを盗み食いしたり、ゴロゴロ寝っころがったり

私の足が大好きで、ケージから出ると部屋を一回りしてパトロールした後に

足元にやってきては執拗に足を舐め倒し、腰を振り・・・(^^;)

そんな、一風変わったうさぎだったかずさは、もういないのです・・・。

どこにも、もういないのです。


今、我が家にはともえと言うウサギがいます。

ともえを主に続けていこうかとも思いました。

けれど、ここはかずさの場所なのです。

ここには、まだかずさがいるのです。

そして、私の心の中にいるかずさも、こことともに、

コタツうさぎとともにいるのです。

それを、ともえを主にやり続けていくのは、

かずさにもともえにも失礼だし、

そして私にも酷な事になってきてしまいました。

ともえはともえで大事なウサギだし、可愛い娘のような存在。

そして、かずさではないのです。

別の、また違うところで一番大切なうさぎで

比べる事はできないのですが

ここを続けていく以上、かずさの面影とどうしても比べてしまったり、

かずさの影をともえにみてしまいそうな自分がいる事がすごく辛いし悲しい。

かずさはかずさ、ともえはともえ。

ふだんの生活では特に意識も何も考えずに割り切っているというか

別のウサギとして普通に

ともえと一緒にあれやこれや楽しくやっていますが、

どうしてもここに記事を書こうとするとかずさがよぎる・・・。

かずさを主にやっていた気持ちのままではともえは書けない。

ともえはともえなのだから。

そして、ともえはともえで書こうとすると

今までのような気持ちのままでは書けない。

ならば、ずるずる続けるよりも、ここで、

年が明けて新たな気持ちで終わりにしようと。

そして、またウサギブログをやりたくなったら、

また別の形で、新たな気持ちでともえと一緒に

もう一度新たにやっていきたい。

そう考えました。

今まで仲良くしてくださった皆様、

ここにきてくださった皆様、

本当に、本当にありがとうございました。

これっきり・・・では淋しすぎるので、

また新たな気持ちでまたどこかで、

ブログをやってる方ならばコメントをしにお邪魔をしに、

形を変えてお会いする事になるかもしれません。

その時は、どうかよろしくしてやってください。

本当に、本当にありがとうございました。

ともえも、ケージ掃除中の私の背中に乗っかったり

ゴロンしまくりなウサギになりました(^^;)

我が家に来るウサギは、神経が太いというか剛毅というか・・・。

坊ちゃんも一歳を迎え、ますますやんちゃに元気です。

そして私も元気です。

なので、皆様のウサギの長生きと幸せ、

そしてお付き合いくださったすべての方々の幸せを願って、

笑って、言います。笑って、言って下さい。



本当にお世話になりました!

ありがとう。
そして、さようなら・・・。











スポンサーサイト
【2009/01/01 02:37】 | かずさ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
ともえチンのあんよ
今更なんですが、

ブログに画像をアップするのがいまいちうまくいきません(^^;)

カメラで綺麗に撮れてても、記事に載せるとなんだか

変になってしまう・・・。

こう、毛の一本一本まで綺麗に撮れてる画像も

なんだかぼやけてしまうのです・・・。

う~ん、デジカメに保存しているサイズがおかしいのか?

パソコンに保存の仕方がおかしいのか・・・。

一番はきっと私がおかしいという事実は

見て見ぬふりをしてください・・・。

えぇ、機械オンチですから・・・(^^;)

でも、せっかくともえの可愛い写真をなんとかきれいなままで!

と頑張ってココしばらく奮闘し、

更新も訪問もついつい忘却の彼方にやってしまってたんですが(^^;)、

結局どうにもならずにムダに時間を費やしただけ

と言うのは、きっと写真で一目瞭然でしょうから

先にバラしておきます。

マジにパソコン教室でも通おうかな~とか思ったり思わなかったり。


まぁ、個人的問題で忙しかったのもあります。

坊ちゃんが大分歩くようになり、

BGMに 『ゴジラのテーマ曲』 を背負ってのっしのっしドスドスと歩くのを追い掛け回したり

携帯をオールロックに設定し、ヘタゲにイタズラできないからと

安心して使わせていたら

しゃぶりにしゃぶりつくされ 『ヨダレ』 で水没故障を起こし、

すべてのデーターがパァ・・・。

辛うじてメモリーカードに電話番号・メルアドを残してたからよかったものの、

私の今まで使っていた機種がかなり古い物だったので

記録の移動や読み込み書き込みに大変な苦労と手間を費やすはめになり、

ショップの店員、ダンナ殿まで巻き込んでパソコンからど~たらこ~たら、

カードからコッチの機械に移して赤外線送受信してあ~だこ~だと

それはそれは面倒ななんてもんじゃございませんでした(^^;)

他にも色々あったんでございますが、

まぁココで語るには 五日分を費やしても足りない

と言う事柄です。

え?聞きたい?どうしても?仕方ないな~(言う気満々)

では、その中の一つだけ。

とあるコンビニに行ったんです。

で、前から狆を散歩中の人がやってきました。

狆とは 『ちんくしゃ: (狆がくしゃみをしたような) =不美人』と言う語源になった犬です。

日本最初jの愛玩犬とも言われるほどに歴史は古いんですが、

最近はスパニエル系の方が多くて

こんな片田舎では余り見ないワンコなんですよね。

で、私、最近名前とかの後ろに『~チン』とつけるのがマイブームでして、

坊ちゃんやともえ、テレビに出てた動物なんかにも

つけて呼んでたんです・・・。

ハイ、もうオチはおわかりですね?(笑)

「あ!狆○○だ! 可愛いネ~」

大声で言ってしまいました・・・。

しかも人が沢山いたコンビニの前で・・・。

言ってから、気付きました・・・。

ネタでもなんでもなくマジです(泣)もうあのコンビニ行けない・・・。

そういうね、事がね?チョコチョコあったとです・・・。

まぁ、本当に深刻な事もあったにはあったんですが、

8割はくだらない事で落ち込んでという(^^;)

ま、私のくだらない閑話はこの辺で休題という事で、

では主役のともえちんでございます。



我が家に来て約三週間。

馴染みまくってるなんてもんじゃ足りないほど元気です。

体も、手の平サイズが両手サイズになり、

ベビウサから幼児ウサギ、もしくは少女ウサギに変貌中です・・・。

う~ん、人間もウサギも子供の成長は早いぜ・・・。


そんなともえのケージは、脱走防止に

5.jpg

100均の網で前方・側面を囲んでございます。

マットが汚いのは、変える前だからです(^^;)

だって、見ておわかりのようにお日様のあたる場所でゴロン寝してますから、

起きるまでは忍びなくて(^^;)

おトイレは覚えてるんですが、どうもこのお気に入りのハンモックが

『トイレとしてもお気に入り』らしく、ハンモックでもたまにチッコしちゃうんですよね・・・。

それを踏んずけて、足についたチッコをあちこちに撒き散らすというか・・・(^^;)

おかげで、トイレを覚えてる癖に  『お漏らし嬢ちゃん』 の称号をダンナ殿にいただいております。

本当にこのハンモックがお気に入りで、

untitled4.jpg

よ~くこうして日向ぼっこしてるんです。

置けばチッコされる。

でもともえはお気に入りで入れないのもかわいそう・・・。

と言うはざ間で、一日置きにマットとハンモックを洗濯と言う選択をしている今の私・・・。

なにかいい方法ないでしょうかね~?

しかもまだこのハンモックには続きがございまして、

untitled2.jpg

ぬん。

untitled.jpg

ぬぬん。

人間で言えば、足を伸ばしてお尻を地面にぺったりつけた状態でしょうか?

なんか、こんな格好をするんですよね(^^;)

1.jpg

上から見た図。

絶対おまえ、誰かに襲われたら逃げれないよね?(^^;)

まあ、馴染んで安心して変な格好するのは嬉しい事です、はい。

嬉しいけど、

我が家に来るウサギは一風変わりすぎてないか?

それとも飼い主が飼い主だから・・・?

と言う疑問は、やっぱり消えません(^^;)

かずさ然り、ともえ然り。

それとももしかして、ウサギって皆こういう子なんでしょうか?(笑)

疑問疑問で、ますますウサギの謎にはまっていきそうな私です。





おまけ



untitled6.jpg

初めての部屋解放の日、

追い掛け回す坊ちゃん、

ワイワイ騒ぐ息子に娘のいるなか

私の膝に乗っかってゴロンをし、

そのまま寝たともえぴょん。

かずさよりも根性すわってるかも(^^;)
【2008/12/05 21:53】 | かずさ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
三日で慣れる
今頃、ウサフェスで皆様盛り上がってる頃でしょうか?

あぁ、羨ましい(^^;)

まぁ、ちょっとした事が色々ありまして、

今回は残念ながら不参加の我が家。


いいんです。

ともえたんと言うウサフェスが我が家で開催されてますから(^^;)

皆様の御報告、楽しみにお待ちしております。


さてそのともえちん。

画像 068

可愛いんです♪

子ウサギ特有の愛らしさもさることながら、

もうたまらんちんなキュ~ツさ(親バカ)



が、脳裏にかずさがいるんですよね・・・。

なんというか、かずさとは正反対の外見のともえちん。

例えば、

画像 113

細面の顔、毛先はグレイでも、中の毛は白くシッポは完全なグレイ。

そして地下足袋模様の足(笑)に耳はフチがグレイ。

そしともえはと言うと、

画像 067

子供ってのもありますが

ネザーちゃんっぽい口吻が短めで

外側の毛は白っぽいけれど中はグレイ。シッポも白。

そして足先は白い手袋(笑)

なので、かずさの影を求めて惚れた訳じゃなく

ともえ自身に惚れたんだなぁ~と思う一方、

たった5ヶ月でまた運命の子を見つけてしまった私自身に

微妙な矛盾と、かずさに申し訳無い気持ちが湧くんです。

かずさと過ごした時間、一緒にいた事、

それが凄く最高の物だったからこそまたウサギを飼いたい。

そして、ともえの事も本気で可愛いと、愛しいとも思えるし

まだ深い間柄ではないけれど、大切だと思う。

でも、かずさはどう思っているかな・・・?とか

頭から離れないんですよね・・・。

こう、うまく言えないんですけど。

でも、それはこれからゆっくりともえと過ごす私を見て

かずさにも喜んでもらえたら嬉しい。

かずさとは別のところで、同じくらいの愛情と関係をともえと築いていきたい。

自分の中でまだ消化できそうにないことですが、

焦らずやっていきたいと思います。

かずさは確かにいたのだし、私の中で消える事はない。

そんな私丸ごとともえに受け入れてもらって、家族になって

ともえにも『母様』と思ってもらえるようにやっていきたい。

かずさはかずさで、ともえはともえで、どっちも大切なウサギで娘なのだから。


なんか、文章が変ですね(^^;)




閑話休題。


さて、我が家に来て三日のともえ。

初日からケージを走り回り、ハンモックにも乗っかって

脱走を繰り返し、餌も物怖じすることなく平らげ

全く新しい環境に来たと思えない素敵っぷりを披露してくれました。

が、撫でようとすると逃げるし、自ら寄って来てもくれません。

まぁ、仕方ないですよね。

元気なだけいいと思うしかないです。

が、二日目。

相変らず餌も普通に食べているので、

かずさの時にお世話になった獣医さんお勧めのペレットを早速買って来て

今まで食べていた餌に混ぜてみました。

ウサギと言うのは気に入らないご飯、慣れないご飯には手を出さず、

餓死するまでも拒否する子は拒否するという生き物だそうです。

ま、すぐには無理だろうな~と思っていたら

即効普通に召し上がられてます・・・。

いや、嬉しい喜ぶべき事なんでしょうがね(^^;)

なんつーか、神経が太い子・・・(笑)

さらに、一日経ったのでと抱っこしてみたら

画像 062

全然びびらないんですけど(^^;)

かずさなんかも、足ブルブルしてたのに

ともえは全然平気(^^;)

画像 065

こういう抱っこも、逃げようともせず寛いでます(^^;)

撫でようと差し出す指にもちょっと寄って来るようになって

なでさせてくれるどころか、初齧りに初舐めまでしてくれちゃいました(≧▽≦)

ウフフフフフフフ・・・・。


そして今日三日目。

なんと、自分から寄って来て、頭を『撫でろ』とおしつけてきちゃいました~!!

さらに

画像 069

解り辛いんですが、

牧草入れの中で横になって寝てたんです(^^;)

この牧草入れ、実はかずさの物なんです。

ケージと一緒に残ってたので、綺麗に洗って入れてみたらですね、

なんか気に入ってもらえたみたいで、

気に入りすぎて横になったのかな?(^^;)



なんか、子ウサギってこんなんでしたっけ?(笑)

ウチに来るウサギは、なんか・・・個性的ですね(^^;)

母が母だからでしょうか?(笑)

ま、この先が楽しみでございます♪
【2008/11/15 22:38】 | ともえ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
コタツうさぎ 改
『続 コタツうさぎ』と銘打ちましてはや幾月・・・。

全然続きを更新していないという

ツッコミはさておき、

え~、実は本日、御報告せねばならない事がございます。









新しい娘誕生いたしました!


画像 051

生後一ヶ月とちょっとの女の子(多分)、

命名  ともえ です。


あれやこれや考えたんですが、やっぱり歴史好きなワタクシ。

生き方として憧れる『巴御前』からいただきました。

巴御前とは、源義仲の恋女房の側室で、

が、当時女は家で子供を生み育てるというのが一般的と言うか

当たり前の事だったのに、愛しいダンナ様と共に生きるため、

誰よりも一番傍にいる為に共に戦いに赴き、

それだけあって剣戟・豪腕では並みの男が足元にも及ばなかったほど強かった女丈夫。

さらにかなりの美形の持ち主でと言う女性なんですよね。

う~ん、凄すぎる・・・。

そして義仲亡き後、90歳まで生きたという話も持つんです。


さらに、『ともえ』ですから、

前愛ウサギかずさのように

うさ≪友≫さんに≪恵まれる≫で 『友恵』(漢字違うけど)。

う~ん。ぴったり♪(自画自賛)



このこを迎えるにあたって、そりゃぁ色々ありました。

里親として新しい子を迎えようと思い立ったものの

なかなかこちらの条件と相手側の条件が合わず、

お流れになったのが二回。

ふらりと立ち寄った、初めて行くペットショップで

売れ残りのネザーちゃんに出会い、

しかもちょうどその日がその子の一歳の誕生日だったと言う

運命的な出会いもございました。

ちょくちょく行くペットセンターで、入荷当日から

他の兄弟たちが買われていき、

一匹だけ残ってしまって・・と言うのをずっとみてきた子との出会いもございました。

が、どうも今ひとつ 『生涯を共に』 まで踏み切れず、

またかずさの面影がよぎって踏み込めない所もあり、

う~んう~んと悩む日々・・・。

さらに、私の家庭や家族の事で色々と、

本当にココには書けない様な色々な事がおこり

(命に関わるとか離婚問題ではないので御安心を)

心身共に疲れきって憔悴しきってしまい、

9割がた 『もう新しくウサギを飼う事は諦めよう』と思ったのがつい昨日の事(^^;)

それがま~、たった一日で運命の子と出会ってしまったなんて

笑っちゃうしかありませんがな(^^;)


えぇ、それは今日。

ダンナ殿が久々の休みで、ちょっと買い物に出た時の話。

ふと、『あ、金魚の餌を買わなきゃ』と思い立ち、

かずさの生前によく行ってたペットセンターに向かったんです。

ウチには今金魚が12匹(^^;)

一ヶ月ほど前に金魚すくいですくったのが一匹も脱落せず、

デカイ出目金やコメットと言う金魚すくい出身では余り長生きしない種類のも

元気過ぎておりまして、これがまた餌を食うんです。

なので、大きめサイズの金魚フードを売ってるのがそこしか知らなかったので

行ったんですがね。

そこにですね、いたんです。

一目見て、心臓バクバクドキドキ、もうたまらん~♪

な子が。

他に兄弟ってので4匹ほど一緒にケージにいたんですが、

もうその子だけ(^^;)

その子にしか目がいかなくて。

でも、ダンナは目つきが悪い、何故かダンナ殿の指だけ噛む黒い子を気に入り(笑)、

娘は娘で違う子を気に入り、

私は私で心臓ドッキンドッキンしながらも、

何故か物凄くかずさを思い出してしまって、

泣きそうになってしまったので、『今日は無理』とその場を一回離れて、

本来の目的の店に向かいました。

その店に着いた時に、かずさ並の運命を感じたものの、

今の状況では飼えないし、無理だな。

なにより、かずさの事が忘れられなくて頭から離れなくて、

もう涙が出る寸前。

やっぱり諦めようと、こんなんでは新しい子なんか迎えられないと思っていたら

さぁ帰ろうと車に乗った途端、『じゃ、さっきの店戻るから』とダンナ殿の一言。

『え?いや、今日はいいよ。ってか、坊ちゃんも今寝ちゃったし、

今は飼えない状況だし・・・『いいから!行くから。飼うから。

ハイ決定。坊ちゃんはすぐどうせ起きるし。』
とさらにダンナ殿。

嬉しいより困ったな~と思いつつも、到着してもう一度会ってみたら

やっぱり胸ズッキュン(^^;)

顔が可愛い子も、毛色がいい子も他にもいたんですよ。

本当の美ウサギって子も。

でも、なんかこの子から目が放せない(^^;)

やっぱり目が離れない(^^;)

しかも、『あら?またいらしてくれたんですか?』と

店のお姉さんにも気づかれ、『ちょっと抱っこしてもいいですよ?』と

ケージを開けた途端一番にやってくる(^^;)

抱っこしても全く暴れないし。

もうね、なんつーか、ダメね(^^;)ここまでくると(^^;)

で、黒がいいと言うダンナ殿、涙浮かべながら「こっちがいい」と言う娘を振り切り(鬼母)

「この子でお願いします・・・。」

言っちゃいました(^^;)

言わずにおれようか?いやおれまい!!

まぁ、それで必要な物を一緒に買い込み、

ペットセンターの規則と言うのでペットを飼った人にすると言う説明等々を受け、

まだどこかで「かずさ、ゴメン」なんて引きずりながらも

その子と家路を共にしました。



で、まだかずさを引きずる車中の私。

ふと、その子の入った箱に耳を済ませると・・・音がしない。

動いてる様子もない・・・。

ウサギと言うのは神経質でして、小さい箱に詰め込まれ、

ガタガタ動く車の中と言うのは不安の塊。

ガサガサ動いて当然なんですが、全く物音をたてない。

ちょっと心配になって箱を開けてみると・・・


足伸ばしてくつろいでんですけど?!

まぁね?センターにいた時も、ケージの横の金網をよじ登ったり

跳ねて飛び回ってた元気な子でしたけど。

ちょっと威風堂々過ぎやしないか?(^^;)

で、なんか肩の力が抜けまして。

さらに家に着いて、かずさのケージを物置から出してきたり

水ボトル設置したりして生活空間を作り、ケージの中に入れたらですね?

画像 053

試しに設置したウサギハンモックに早速乗ってるんですけど(^^;)

画像 058

掘って遊んでんですけど(^^;)


さらには、すぐ餌を食いだし、『ココは自分の家』的態度で歩き回り、

画像 052


早々に脱出開始(^^;)

画像 056

傍に置いてた猫草まで抜け出して食う始末(^^;)

うん、この子で間違いなかった(笑)

体が小さいから、うまい事隙間から抜け出せれるんですよね(^^;)

そして、抜け出してコタツの周りで遊ぶ遊ぶ(^^;)

●までしてくれちゃいました(笑)


なんか、一切の杞憂が吹っ飛んじゃって、

「かずさの妹として、この子ならかずさも喜んでくれる!間違いなし!」

と、今日の満月と、かずさの遺骨に

「安心して。母様の面倒をしっかりあんたに代わってみてくれる子だから」

と報告いたしました(笑)

今は抜け出し防止に四方を家にあった網やバックで囲い、

出られるところを探して動き回るともえ。

最初に入れた餌も「食べるかな?」と心配したのもなんのその

きれいに平らげ、沢山●もし、

お転婆ぶりを発揮してます。

本当に今日ウチに来た子よね・・・?




という訳で、また名前を変えまして

コタツうさぎ 改  と言う名で

二代目愛うさぎ 『ともえ』ともども

よろしくお願いいたします。


長々とお付き合いくださり多謝!
【2008/11/14 01:39】 | ともえ | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
朝市とバトン
子供達も秋休みに入り、今日は朝6時起きで『朝市』なるものに行って来ました。

今なら仙台名物笹かまぼこを手作り・自分で焼いて食えるという企画をやっており、

珍しい物好きの暇人の私、行って参りました(^^;)

最初は息子と娘だけ連れて行こうと思ったのですが

普段は早くても7時半、遅けりゃ9時まで寝てる坊ちゃんが何かを察したらしく、

家を出ようとしたその絶妙なタイミングで泣きながら起きて追いかけて来、

結局御一緒に市場へ向かう事に。

いや~、朝市なる言葉に釣られ、

野菜に魚についつい大量に買い込んでしまいました(^^;)

だって!ゴボウ10本で200円、大玉のカブ3個葉っぱ付きで100円、

キュウリ8本で250円、サンマ9匹で350円、とろろ昆布山盛500円等などと

お安かったんですもん♪

家計が苦しいんですもん♪

・・・と、もしかしてお得感にいざなわれて余計な出費を実はしたんじゃ?

とか言うのは考えないようにします(笑)

い~の、どうせ両家実家に顔出しに行くために

お土産持ってかなきゃないし~♪

子供達にも食べさせたくて、高級お菓子や面白お菓子沢山買ってっても

絶対に!すぐ戸棚に隠してくださって

お客様用にされたり、自分たちだけでこっそり後で食べたりされるんですもん(^^;)

だって1メートルのイチゴ味ふ菓子なんて、

子供達に大受けじゃないですか?

わざわざ皇室御用達饅頭とか買って、なんでお客さん用に?

そのくせ、毎回そうだから自分たち用にも買ったのが車にあるのを見つけたりすると

『一緒にみんなで食べればいいのに』とか

『わざわざ自分たちだけの用意するなんて』とか

言ってくれるんだも~ん♪

ならばと思って『皆で食べようと思って』とわざわざ言葉に出して

いつもより多目のお土産持って行っても、

『あら~。じゃあ後でね~。』としまわれて出てはこない。

なんて素敵なんだ!!

だから、野菜や乾物でいいんです。最初ッから自分たちは食わないと、

勘定に入れずにいればがっかりもムカつきもしませんもん♪



あ、そうそう、メインの笹かま、

普通に笹かまでした(^^;)

二個100円で、大まかな形をプロ(カマボコ屋のおばちゃん)が整えてくれ、

それを自分たちで串にさして手で平べったく伸ばして焼くというだけなんですが

まぁ楽しくやってこれたし、焼きたてを食べると言う珍しい事もできたので

そこそこ楽しかったです。

が。宮城名物の牛タン・フカヒレは普通毎日食うもんじゃない、

荻の月も御贈答品の趣が強い名産品なので、

宮城県民の心を擽るのはカマボコ・魚のすり身系なのかしら(^^;)

結構長蛇の列で、≪限定2000名様限り!

って、どんだけなんだよと驚いてきました(笑)

家族分4個買ったけど(坊ちゃんはまだ食えないので勘定には入れず)、

もう何個か作ってきてもよかったかな~?(←気にいってんジャン^^;)

何よりいつもそういう物には興味を示さず、

今回も自分は惰眠を家で貪っていたダンナ殿が、

『俺の分のお土産のカマボコは?どこ?』と

起きて来るなり言って、速攻で平らげてました(^^;)

宮城人は、やっぱり笹かまに惹かれるんだろうか・・・?



閑話休題


さて、ず~~~~~~~~っと前にタップママさんにいただいたバトン(^^;)

ここでやらせていただきますね♪

ではかぞさのツッコミつきでどうぞ!



Q1 バトンをまわす10人を答えてください
(10人でなくてもいいそうです)

誰か拾ってくださる方、どうかお願いいたします(^^;)

『母様、友達いないんでいっつもごまかしなんです。不憫ですね~。』

Q2 名前は?

みゃんこ と申します。

『実家の猫達を「みゃんこ」と呼んでたそのまま
自分の呼び名にしたんですよ、母様。
猫の名前でウサギのブログってどうなんですか?母様?』



Q3 好きなものは?

酒!!といいたい所ですが、
普段は飲みません(^^;)
子供、ダンナ殿に何かあった際の運転手しなきゃないんで・・・。

その分飲めるときは入るだけいただきます(笑)

最近、盛岡冷麺にもこってます。

『えらそ~に語ってますが、ただ単に勿体無いからでしょ?
母様が満足するだけ毎日飲んでたら、我が家は破産ですしね~?
ザルではなく、枠と呼ばれた酒飲みの母様、
飲んだらすぐ出す強靭な分解力の肝臓をお持ちですから・・・。』



Q4 好きなものアラカルト

え~と、アラカルトの物で好きなのを御紹介・・・?
それとも好きな物をアラカルトで御紹介・・・?

アラカルトの物ならば、焼肉の大皿盛でしょうか?(笑)
焼いてるうちになんの肉だかよくわからなくなるけど(^^;)、
アレコレ少しずつ食べれて好きなんですよね~。
ダンナ殿と付き合い時代から大皿で頼んでました。


とりあえず坊ちゃんが今一番面白い時期なので、
坊ちゃん関連の事、物が一番楽しいし好きです。
息子に馬乗りになって吼える坊ちゃんとか(笑)

『あちしの代わりを坊ちゃんにさせちゃだめですよ?
坊ちゃんがあちしみたくコタツに潜ったりイタズラしてるのを
微笑ましく見てないで、親として止めなさい。』


Q5 恋人はいる?

永久不滅の恋人達は我が愛しのペット達です♪
人間では、とりあえずダンナ殿と申しておきましょう(^^;)

『恋人のわりにダンナさんにたいする扱いが酷いですがね。
あちしは恋人ではなく、永遠の伴侶ですからね?
忘れちゃダメですよ?母様?』




Q6 好きな漫画、ゲーム、小説、映画は?

漫画は大好きです。
ギャグ系・コメディ系・動物系・妖怪モノ系が好きで、
結婚前は1000冊以上は軽く持ってたじゃないかな?
従姉兄・親戚達から≪マニア≫と呼ばれてました(^^;)

今のお気には竹田エリ先生の『メリーちゃんと羊』
(愛くる動物達が繰り広げるブラックコメディw)と、
たかの宗美先生の『紅丸ボタン』
(ボタンインコの夫婦が織り成す飼育エッセイ漫画)です。

小説は歴史物(織田信長関連・源義経関連がメイン)と推理小説が好きです。

映画は・・・、ココ何年もドラえもん以外見てません(^^;)
レンタルも借りたいのが溜まっているのですが
なかなか借りにも行けず、見るヒマもなく(TT)

『寝てるヒマはた~~~ぷりあるのに・・・ですね』



Q7 好きなブランドは??

しま○らブランドです(爆)
どうせ坊ちゃんに涎・鼻水・食いカスで汚されると思うと、
お高いのは買う気がしませんわ~。

ワンシーズン買い替えで十分なのですよ・・・。

『って、その今着てる服、五年目突入じゃないですか?
よく言えば物持ちがいい、本当の事を言えば破れるまで着る貧乏症。』


Q8 まわしてくれた人の心の色は?

う~ん、淡い暖色系?
オレンジとかピンクとかの淡い感じです。
さり気ない優しさや温かさを感じるお人なので。

『母様にもそんな人になってもらいたいですね~?』

Q9 あなたの心の色は?

肌は青白く、腹は黒いのですが(笑)
心ですか・・・。

なりたいのは水色ですね。晴天ではなく、サ~っと晴れた空の色。
そういう人に私はなりたい(^^;)

実際の心の色は、多分赤黒いんではないかと(^^;)
理由は特にあるわけではないんですが(笑)
私と言う人間を想像するとなんとなく。

『腹の黒さだけは漂白剤を使っても治せませんからねぇ。
赤黒い、つまり肉肉しい=憎憎しいにかけてます?もしかして。
そういうおかしなひねくれた思考の持ち主だから、
あちしがついてないとダメなんですよね~、母様は。



Q10 あなたがまわす人のイメージカラーは?

特定の型の指定はしませんのでパス!

じゃぁ、我が家族でもいっときますか。


ダンナ・黒。
        黒系の服が好きだし、仕事場ではドSと呼ばれ、
        家ではドMと呼ばれてる結構謎の人なので。


息子・青と赤。
          以前、『男は女に赤いバラを差し上げるから
          赤は男の色だよね!』と言ってたし(笑)
          元気パンパンだけどマイペースでクールなところもあるので。

娘・ピンク・薄紫。
          ピンク大好き!
          でも本人に似合うのは水色やオレンジなんです(^^;)
          ま、乙女チック&女の子らしい事が大好きだし、
          そういう性格ですね~。
          私の娘とは思えないほど女の子物が好きです(^^;)


坊ちゃん・薄緑。
          若草色というのでしょうか?
          これから伸びていく若木の色。
          めげないし諦めない。
          ま、今のところ食い気にだけ発揮されてる能力ですが(^^;)
          
『家族に逃げましたな?
で?あちしの色は?可愛いあちしの色は?』


う~ん、かずさは・・・、色に例えるのは難しいな~。
可愛い色の気もするし、キッツイ色の気もするし(笑)
だから、レインボーとか?

物ならすぐに浮かぶんだけど。
「ナイフ」(笑)

人(私)の生活の助けになり必需品で大切なものだけど
使い方(扱い)を間違うと傷つける事もあるという(笑)
きちんと手入れや管理をしないといけない難しい物だけれど
手を入れたら入れた分だけ自分にかえってくる(使いやすい)。
最近じゃ変な事件とかでイメージ悪いけれど、
石器時代からナイフって人間が使ってた必需品だったのよね~。
そんな身近で大切な扱いが難しいけど無くちゃ困るものって感じかな?

『月から戻ってきて噛んでやりましょうか?母様。
でも、一応褒めてるのかしら?
じゃぁ、お礼にあちしが母様を例えてあげます。
え~と・・・。

ウォーターベッド!!
ダンナさんに、腹が波打って寝心地よさそうな腹って言われてましたしね。
あちし、母様を枕に寝るの大好きでしたから♪』


・・・、褒め言葉ととっておきますか(^^;)
母様も、あんたの枕になるの大好きだったよ・・・。


とかやって見ました。
ながながとお付き合い下さり感謝です!








【2008/10/12 17:36】 | かずさ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。