スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
我が子探しの旅
さて。

新たなる決意を胸に秘めたものの

もうすでにニヤニヤうきうきしている私(^^;)

そして、それ以上にワクワクしてるダンナ殿(^^;)

実は、天敵関係にあり、終生ライバルとして死闘を繰り広げてきたダンナ殿(笑)

が、私よりもかずさに対する悲しみを引きずっていたようです・・・。

私が散々泣いて呆けて意気消沈していたため、

自分まで落ち込んではいられないと頑張ってくれてたようです。

仕事があるから!と、見ないように触れないようにしていたせいか

余計、帰宅後に襲われることの無くなった生活(笑)、

自分を見て威嚇してくる子がいなくなり(笑)

喜んで出迎えてくれる三人の子だけで

『自分は家庭を省みないのにここまで愛されて慕われていいのか?』と

かずさに襲われ邪魔者扱い(笑)されるのが

かえって自宅不在の多い自分の自責の念の払拭と戒めにもなってたようです(笑)

素直に愛されるのは当然嬉しいけれど、

自分は何もしていない、できないのに

悪いな~とかごめんな~とかの贖罪を、かずさが引き受けてくれてたんですよね。

かずさに忘れられてしまわないくらいには家にいないとな~とか

子供達の不満の分もかずさが変わってお仕置きしてんだよな~とか。

どこまでドMで複雑なんだ、ダンナよ・・・。

素直に出せない分、心に秘めていた分、

立ち直りに、かずさのいない事に、最近になってようやく自分の中で少し整理ができたようです。

そしてそれ以上にかずさのいない淋しさに、お互い耐えられなくなってきたのかもしれません。

かずさも含めて『家族』。

そういう構造が、すでに我が家にはできていたのですよね。


なので、昨日久々のダンナの休み。

普段なら電気屋巡りや自分の買い物をしに行くか、

子供達が帰ってくるまで寝てる人が

お昼前には自ら起きて『ペットセンター巡り行くぞ!!』と言い出してきました。

私の気持ちから言えば、里子さんを望みたい気持ちが強かったんです。

かずさを飼って、いろんな事を知りました。

動物看護の学校でもなんとなく聞いてはいたけれど、

実態はもっと酷く、悲しい事も多いウサギ。

私如きができるのは大河の一滴に過ぎないかもしれないけれど

小さな一滴さえもなかったら、水溜りにも池にもなれない。

沢山の一滴が集まって大きな何かに変わって行くのだから

自分もその一滴になってみようかな・・・と

自分にひたってウットリしてました(^^;)

でも、実際ネット等で検索してみても

なかなか近郊在住での募集が少なく・・・。

関西の方では結構多かったのですが、

空輸や長距離陸送などはウサギの体に負担をかけすぎてしまうし、

一度お見合いをしてみないとと言う気持ちもあり、

子供を抱える身ですから、自分の足で行ける範囲、

受け取れる範囲でないと無理だなと言うのは私の中での最低条件なので

ある意味里子・里親も縁。

気長に探しつつ、ペットセンターでご縁を探してみるのも

悪くはないかな~と、

何よりもうウサギが見たくて見たくて堪らない状態だったので

5分で化粧と着替えを済ませ(笑)、一路ペットセンターに向かいました。

3件ほど周ってみたのですが、

可愛い子は沢山いました♪もうラブリ~でキュ~トでキャピキャピの!(古)

ウサギパワー沢山補充してきました♪

・・・でも、こうこの子を我が子に!!とまでは

感じられなかったんですよね(^^;)

かわいい~♪とは思ったけれど、

それだけでお迎えする訳にもいきませんし

可愛いだけならなんでもいいって訳にはいきませんもの・・・。

そんな事をしたらかずさにも怒られてしまいます。

それに、以前気になってた子達(サクランボタマタマ・1000円の子等)

は、もうすでにお店にいませんでした。

きっと、私ではないご縁があったんでしょうね。

やっぱり、ご縁はタイミングなんだな~と、

いつでもある訳じゃないんだな~と強く思いました。

なので、気長に気長に!!

ゆっくり探していきたいと思います♪


*余談ですが、ダンナ殿はフェレットのケージにへばりつき、
獲物と認識されたのかケージの端から端まで追い掛け回され
噛みつかれ引掻かれて
『コイツ、俺に懐いてるぞ!獲物認定されちゃったよ。かわいいな~。俺フェレットがいいかも。』と
御満悦でした(笑)
どんだけの人なのと思いました(^^;)

ちなみにそのフェレちゃん、私には噛みつかず普通に遊んでくれたんですが(^^;)
動物って、噛んでもいい相手、噛まれて嬉しい相手を
しっかり認識できるんだな~と思ったのでした(笑)


スポンサーサイト
【2008/10/11 12:17】 | かずさ | トラックバック(1) | コメント(1) | page top↑
<<朝市とバトン | ホーム | 決意>>
コメント
かずさちゃんとの闘いが、ダンナ様のマニアックな性格を作られたのでしょうか…。

どんな形でお迎えしても、大切な家族として幸せにしてあげればいいんですよね。
あっ、ちなみにらら美の息子は青森へ里子に行きましたよ~。
【2008/10/12 12:14】 URL | ミミラ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kazusanosukemyannko.blog65.fc2.com/tb.php/347-f609107b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
私書箱
池袋の私書箱の紹介です 激安!池袋の私書箱新規オープンです【2008/10/11 17:08】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。