スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
図画×なんだけど、許してください
絵が苦手だ。

通知表の図画工作の総合評価は辛うじて≪3≫だったけれど

分野ごとにわかれてる○×をつける欄では、いつも『図画』は×か△(^^;)

小6の時のババァの担任には、何度『悪い絵の見本』として

みんなに曝された事だったか(T▽T)

(もう子供心ズタボロ)

だから、絵心もないし描きたいなんぞ思った事もないんだけど

どうしても、これだけはふと描かずにはいられませんでした。

つうか、なんか勝手に手が描いてました(^^;)

好きな漫画家さんが描いたうさぎちゃんをモチーフに拝借し(^^;)

かずさが、こうしてるんだろうな~と思って。

かずさを忘れないでいてくれてる人たちが、

『きっとこうしてるよ』って言ってくれたから。

画像 047


色塗ったらやっぱり図画×の身。

すっげー変になっちゃったんだけど、

下書きは先に保存しといてよかった・・・。

消しゴムのカスまで残ったまんまなんだけど(^^;)

でも、きっとお月様でこうやって、

みゅうさんをアンコ餅で持て成してんでしょ?かずさ。

お疲れ様、いっぱい愛されて幸せだったね♪って。

あちしは、母様のようなドケチじゃないから、いっぱいいっぱい作ったからねって。

美味しいかい?アンコ餅・・・。

スポンサーサイト
【2008/09/12 12:24】 | かずさ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
みゅうさんを想う
『ちったん☆Web』 のちったんさんの愛兎、『みゅう』さんが

お月様に帰られたそうです。

みゅうさんは歯根膿瘍を患われていて、

ずうっとちったんさん、ちったんさんのダンナ様ヨチャ様とともに闘病されてました。

完全治癒が難しい病気にもかかわらず

決して後ろ向きにならずいつも前を向いて

辛い治療も、療養も何もかも一緒に乗り越え

お互いに支えあい、信頼しあい、たくさんの愛情と心の繋がりを

沢山ブログでも拝見させていただき

その幸せのお裾分けを沢山私もいただいてきました。


なによりも、ちったんさんとみゅうさんお互いの愛情が

本当に本当に本当に羨ましくて

腕枕して一緒に寝るとか、『私にも添い寝させて~!!』と

何度身悶えたことか・・・。


かずさも、歯根膿瘍で骨の変形もあり、余命宣告されたことがあります。

そんな絶望感や孤独感の中、何か情報がないかと始めたブログ訪問。

同じ病気と戦い、それでも明るく楽しく記事を書かれてるちったんさんに

励まされ、憧れ、沢山の事を学ばせていただき、

そして自分もブログを始めるきっかけになったお一人でございます。

ちったんさんは本当に優しく可愛らしく、何度も何度も励ましてくれたり

心配してくれたり、大切な大切な友人の一人にまでなってくださいました。

そんなちったんさんの愛兎みゅうさん。

本当にちったんさんの愛情タップリ受けてらしたので

これがもう可愛くてかわいくて♪

『かずさと、こういう関係になりたいわ~』と何度思った事か。

そしてかずさが旅立った時も、本当に親身になってくださり

強がる私を、何度慰めてくださった事か・・・。


そんなみゅうさんが、お月様に帰った・・・。

一度体重が減ったもののちったんさんの献身的な介護で

徐々に復活されてたと聞いて本当に嬉しかったのに・・・。

血の気が引き、鳥肌が立って涙しか出ませんでした。

かずさの時と違うショックが、胸をついてやみません。

どんあに頑張っても、どんなに努力しても

残されたものにまず残るのは悲しみと、後悔です。

あぁしておけばよかった、こうすれば・・・と

絶対に残るものなのです。

でも、旅立ったみゅうさんには、

後悔なんて一切残らなかったんじゃないかな、と思うのです。

だってちったんさんに、ヨチャ様に深く深く愛され、

本当に最後の最後まで頑張ったんですから。

一緒に頑張ってくれた最愛のちったんさんがいたんですから。

ちったんさんと暮らした日々、楽しかった事、幸せだった事が

とっても沢山あったから、

きっとまたねって言って、お月様にいったんじゃないかなと思います。

とても悲しいけれど、心からみゅうさんの御冥福をお祈り申し上げます。


今頃、かずさもアンコ餅を作りながら

みゅうさんを迎える準備をしているかな?

みゅうさんも、お月様ではいろいろ食べれるよね。

いいか?かずさ。

母様の悪口とか余計な事言わなくていいからね?

どうか、仲良くお月様でみんなをみまもっていてね・・・。










【2008/09/10 16:05】 | かずさ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ケーキ
出来上がりのケーキです。

画像


生クリームの泡立てを 面倒なので

やりたがった娘に 押し付けて 一任したら

泡立て過ぎてちょっと分離しちゃいました(^^;)

しかも生クリーム自体足らんし(笑)

デコレーションは息子のチョイスのアラザンとミックスカラースプレーとチョコスプレーを

これでもか!!

とかけてくれてました。ハイ。

子供らしい制作のケーキという事で

褒めちぎってあげるのが、これも親の愛かと(^^;)

心配してた冷蔵庫の保存も、

こんな大きさなのに4分の一をダンナ殿は平らげ(嬉しさもあったらしい)、

子供達もそれぞれに半分以上食ったので

なんとかラップをかけしまうことができました。

我が家は甘いものには化け物並みの食欲を見せるのか・・・。と、

改めて思った誕生日ケーキでした(^^;)

【2008/09/04 16:26】 | 家族 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ハピバー
明日、ダンナ殿の誕生日です。

オッサンは大好きだけど、脂の乗り切ったオヤジは苦手な私(^^;)

よく友人に『オヤジとオッサンの差異がわからん!』とは言われますものの

まぁ爽やかな小奇麗なのがオッサン、

小汚らしくだらしないのがオヤジと思っていただければ

ほぼあってるかと(^^;)

まぁ、ダンナ殿はオヤジ化してきてはいるんですが、

夏前に5キロ落としたにもかかわらず、

運動で痩せたので今までたっぷりついていた脂肪の下に

薄っすら筋肉がつきだしてきて、周りから

「最近ますますムッチムッチの

パッツンパッツンになってきてない?

また太ったでしょ?


な~んて言われた私・・・。

小中高は運動ばっかしてましたから、筋肉がつきやすいのもあるんですが

筋肉が無きゃ脂肪燃焼もできないんだぞ~!!

厚い脂肪の下に筋肉つけばムッチムッチにもなるわい!

高校受験中の夜食と(真相は受験にかこつけたただの夜更かし。

夜中まで起きてて漫画読んで音楽聴いてても怒られなかったし(笑))

高校になって増えた運動量による消費カロリー増加に伴い、

買い食いやバイト先で賄いで、一日五食食べてて

親戚に『ミニタンク』なんて言われた体型だって、

この方法でやく半年以上かけて7キロ減らし、

結構締まった体に乳を萎ませずに、久々に会った従姉に「誰?」と

マジで言われたくらいの変身を遂げたんだ~!!

『ナイスバディだね!』なんて称号もほんの一瞬人に言われるようになったんだ~!

ダンナ殿も『コイツ細いな~』なんて騙して付き合わせる事に成功したんだ~!

(ダンナ殿は当時は森高千里のような細めの人がすきでした(笑))

と声を大にするたび

「その言い訳臭いの、おばちゃんだよね・・・」

と言うオバヤン化してる私ですから、ダンナ殿にばっかり文句は言えません・・・。

*ちなみのその後やさぐれ&夏休みで出かけたりで
体操とか二週間ばっかりさぼったら思いっきりリバウンドしました・・・。
ムッチムッチにまた肉がついたので、今はかなり無残に・・・(泣)


えぇ、ハゲ散らかしてようと(笑)、ほんの一瞬頭を乗せたクッションから

えもいわれぬ芳香を漂わせようと、

大事な

ダンナ様ですからね・・・。

えぇ、そりゃぁ『お互い様・・・』って言葉がぴったりの夫婦ですから(^^;)、

これもある一種の『お似合い』ってやつでしょう(笑)


という訳で、今日は誕生日ケーキのスポンジ焼きに精を出していました。

高速ハイハイに捉まり立ちが完璧になってきた坊ちゃんなので、

なかなか目を放すことはできないのですが

絵本を何冊か読んでやって、部屋一面おもちゃで埋め尽くし、

テーブルを片付けて、坊ちゃん専用のお盆の一つには卵ボーロを掴み食い放題に、

もう一つには下に何重にもタオル敷いて水をチロっとまいておいて

そりゃ~好き勝手にいろいろ遊べる環境を整えてから

いざ、戦闘開始!



プレゼントどうしようか?と子供達に聞いたら

『ケーキ作ろう!』というので

自分たちが食いたいだけってのもあるだろう?と言う疑問と確信は飲み込みつつ

『どーせなら豪華に二段のケーキにして~、

デコレーションは明日の当日にやりましょう』として

電動泡だて器のない我が家、せかせか手動で生地をこね朝からずっとやっていたんですが

二段とも焼きあがり、下の最初に作ったスポンジはちょっと失敗で萎んでしまったが

上の段のはふっくらして色も綺麗で、オツに浸ってた時に、

大変重要なことを思い出してしまいました・・・。



これ、どこにしまおう・・・?

冷蔵庫は珍しくパンパンに詰まってる上に

二段のケーキをしまうほどの高さもないわけで、

一日で平らげると言うのは

リバウンドしたこの身にはかなり酷ってもんでして・・・。

ダイエット宣言一昨日したばかりなのに、一体どうしよう・・・。

・・・、

・・・・・・。

来年のダンナ殿のケーキは切り身を人数分にしようと決めました・・・。

【2008/09/02 18:11】 | 家族 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。