スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
娘の初登校
昨日は娘の初登校日でした。

ドッキドキどん!一年生♪

期待に胸膨らませ、ついでにホッペまで
真っ赤に膨らませてくれました・・・。

通称『りんご病』、正式名・伝染性何とかって言う
初期症状は風邪に似ている症状が出て、
伝染力や熱が消る頃にホッペや手足が
真っ赤になるという病気です(^^;)


そのため入学早々通院でお休みしました・・・。

実は引越しの荷物搬入当日にダンナ殿ダウン、
そしてしばらく関節が痛い痛い騒いでいたんですが
逆算するとダンナ殿が先にリンゴ病にかかって、
そしてそれが娘にも移ったと・・・(--;)
(ちなみに息子は去年やってましたし、
私は唯一私自身の母子手帳に書いてあった病歴が
『りんご病』と言う母の深い愛を感じる思い出が・・・。
みずぼうそう・ハシカ・風疹もやったはずなんですが
母の中ではスルーのようでした(^^;))


でも真っ赤なホッペになる頃はもう伝染力はないとの事で
今日から本当の初登校!
娘は入学式以上に緊張の初登校だったようで
「ホッペからかわれないかな?」とか
「顔見られるの恥かしい・・・」とか心配してました。

唯でさえ「友達100人できるかな?」の世界ですよ?
100人で富士山の上でおにぎりを食べるんですよ?!
100にんで笑うんですよ??!!
地球の上を一回りだってしちゃうんですよ~~~!!

親の方もドッキドキどん!!
心臓破裂寸前の緊張が?!


・・・とかには私はなりませんが(^^;)
『恥かしいならお休みしてもいいのよ?』
なんて優しい言葉とは一切無縁の私です。
獅子は我が子を千尋の谷に突き落とすを
地でやる母の私。
娘には「あんたが気にすると回りも気になるんだから
平気な顔してさない。
もし言われたら「ちょっとね♪」って笑ってりゃいいの」
なんてとんでもないアドバイスを与えました(^^;)

いつかは私の元を離れていくのです・・・。
私達親子だけなら幾らでも優しくし、好き勝手させます。
が、人間として社会で生きていかなければならない、
そして世界のすべてが優しいとは限らないのです。
自分自身で乗り越える事も多いこの世界で、
甘やかすだけが親の愛ではない!
自分の力で乗り越える力がなくてはいけない!!
・・・とか偉そうな事を言ってみたり(笑)。

そのおかげか、娘も最初はドキドキでしたが
頼るべき親はは私のような鬼母(笑)
なんとか自分で頑張って勇気を出したみたいで
下校時には満面の笑顔で帰ってきて
「顔ね、誰も言わなかった♪
言われても「ちょっと病気してね」って言ったら
「早く治れ~♪」ってしてもらえたよ!」
と、楽しく過ごせたようです。

グッジョブ!娘!


が、そんな決意を胸に秘めていて
子供には厳しいくせに
かずさには激甘な私(^^;)

20070410152416.jpg

暴れまくって疲れて寝てしまい、

20070410152516.jpg

素敵に足がはみ出していても、

20070410152544.jpg

餌を食いながら寝てしまったり、

20070410152645.jpg

そこまで枕が欲しいほど重い頭か?とか
なんでもかんでも枕にすな!!
とかの行儀作法(?)にも突っ込みは入れず、
どんだけケージを汚しても暴れても我が儘しても

ただただ、


かわゆい~ん♪

何をしてもその一言につきます(^^;)


親として、なにか間違っていそうな気がしてきた今日この頃(^^;)

おまけ


去年、『バニーテール』と言う花(?)を買いました。

が、引越しやらなんやで気付いたらすっかり枯れさせてしまい
この度『二代目 しっぽちゃん』を我が家に迎える事に!
20070410152940.jpg


触り心地も本当にウサギの尻尾♪
ふわふわで気持ちいいんです~(〃▽〃)

こんどは絶対枯らさないぞ!!



ちなみに後ろのきんととちゃん。
人が目の前に来ると「餌よこせ~!」と
三匹揃ってこちらを目掛けてきます・・・。


スポンサーサイト
【2007/04/10 15:51】 | かずさ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<意地っ張り同士のうさんぽ | ホーム | 安らぎの時間>>
コメント
入学早々お休みになってしまったけど
お友達も早速できたようでよかった、よかった・・・
子供がいくつになっても友達できた?っていうのは心配なものです
うちの長女なんて事前に発表があった高校のクラスが気に入らないと超不機嫌でしたが
いざ、教室に入ってみるとなかなかいいクラスなんだそうで・・・^^:
あほらし・・・早く大人になっとくれ~
りんご病、懐かしいなぁ~
そういえばおたふくや水疱瘡にしても、うつるだの、うつしただの・・・そんなやりとりもあったな・・・
でも軽くすんだようでよかったですね~

カレーチャーハン・・・ですか(笑)
あ~そ~んなあらたまって聞かれちゃうと教えてあげない!・・・(笑)
普通にチャーハンを作って、塩コショウは少なめでルーを入れて味を調えるだけでできますよ・・・若干、ベチャっとして、誰もが目指すパラパラのチャーハンではなくなりますが・・・
でも!!!
ホントのお勧めはコレじゃないんだぁ~
カレーの残り鍋の中にご飯を入れて混ぜながら火にかけ、グツグツしてきたら、生卵をポンと入れ
あとはざっくり混ぜるだけ・・・
玉子は火が通ったほうがいいけどカレーに溶けこんでしまうより、玉子だな・・・とわかるくらいに残ってるほうがいいです
煮込みすぎのカレーを玉子の甘味で包んでくれるのでマイルドになりますネ
名前をつけるとするとカレーリゾット・・・かな?
そして時間かあればさらに・・・
これをオムライス風に玉子で包みます
これがまた絶品やねんよ~
お昼、一人のときによく作りますが
一度次女に作ってあげたら絶賛されました~
(普段、何をたべてるねん^^;)
リゾットは見た目がいまいちですが
オムライス風に包むと夕食にも出せますよ~

【2007/04/11 00:21】 URL | まゆママ #-[ 編集] | page top↑
りんご病ーー。
うわ~懐かしいですね。
私が低学年の時によく流行っていましたよ。
周りみたら、皆ほっぺが赤い赤いっ!
あの赤みのある、ほっぺが可愛いと感じて
自分もならへんかなーって
思ってたのですがならなかったです。

みゃんこさんの教育はステキです♪
甘えさせてばかりではダメ。
本当にそうですよね~
私もしもサンへの教育が難しくって・・・(←わが子?)
みゃんこさんに一度、教育をお願いしたい位です(笑)
【2007/04/11 08:35】 URL | しもヨメ #-[ 編集] | page top↑
新しいクラスってドキドキですよね~
大丈夫!って思ってても我が子のこととなると いじめられてないかな~(子によっては いじめてないかな~^^;)とかね!
でも お嬢さん 楽しく過ごせたみたいで一安心ですね^^

↑しもヨメ様 笑えます^^
子供の躾はなんとかなりそう(とか言ってて そのうち「くそばばぁ!」とか娘が言い出してたらどうしよ・・・^^;)ですが 既に30年とか生きてきた旦那を教育するには 無理があるかな~^^って!
でも みゃんこさんなら大丈夫かも!我が家もお願いしますわ^^

金魚ちゃんもお引越し頑張ったんですか?
ウチは グッピーのお引越しに失敗しましたよ(涙) 別のが今はいますが・・・
バニーテール かわいいですね!う~触りたい^^
月兎耳 という多肉植物なら 育てたことあります! ホントうさぎの耳みたいで気持ちよかったです^^ それも引っ越しで何処へ・・・
【2007/04/11 09:29】 URL | タップママ #-[ 編集] | page top↑
りんご病!!
私も娘も未経験です。
パパさんはどうなんだろう?
大人でもかかるんですね。。
娘が5年生で水疱瘡になった時、1週間近く学校に行けなくて毎日文句たらたらでした(^^;)
娘さんはすぐに登校出来て良かったですね。
バニーテール、いつも安くなってるのを買うのですぐに終わっちゃいます(^^ゞ
種がこぼれて次の年に生えてくれるのを期待してるんですけど、草と間違えてむしっちゃってるかも。。
あのふさふさ、ホントに気持ちイイですよね~
ケージの中で寝ちゃってるかずさちゃん可愛い!!
私も娘に厳しくラムに甘いです(*^^*)




【2007/04/11 12:36】 URL | ram #-[ 編集] | page top↑
みゃんこさんったら母上の理想の母親図ですわー!
子供は独り立ちできるように!そしてうさぎには甘く!(笑
そういう想いで子供を育ててあげるのが、
本当に子供のことを思っている親ですよね~。
うちは母親が厳しく、毎日が「獅子の子落とし」でした。
優しい言葉をかけてくれた記憶もほとんどなく・・・。
でも一度根も歯もないことでイジメられて帰ってきた時に、
母上のことは全く慰めてくれなかったのですが、
そのまま飛び出さんばかりの勢いで
学校と相手の親に抗議しに行ってくれました。
おかげでイジメもその一回だけで済んだんです。
そういう思い出が一つでもあれば、大事に思ってくれてるんだな~と思えたり・・・。

ハッ!自分の思い出にひたってしまいました!
申し訳ありませんわーー
【2007/04/11 14:59】 URL | 母上 #-[ 編集] | page top↑
>>まゆママサマ
そうそう、一緒に学校生活を送ってみないと
クラスの人となりがわかりませんものね(笑)
親が心配してても、子はそんなもん(笑)

誰からうつっただの、ウチの子も早くなって欲しいから
うつして!だの、伝染性の子供の病気は
かえって親のほうが騒がしいんですよね(^^;)
ウチのダンナやってないからどうしよう!
・・・まいっか♪
なんて心温まる母親同士の会話も
絶対でてきたりして(笑)

カレーチャーハン&リゾットありがとうございます♪
カレーを作ったら、それを目当てにワザと残します!!(笑)
うふふ、お昼が楽しみ・・・♪



>>しもヨメサマ
本当に赤丸ホッペちゃんになる子は凄く真っ赤に、
ならない子は微かに赤みが・・・って病気ですよね。
私と息子は後者、娘は前者でした(^^;)
友達には「可愛い」って言われて
娘も満足げです(笑)
あの騒いだ涙は一体・・・。

しもサンの躾ですか(爆)
我が家も娘に「ママ、パパのお母さんみたい」なんて
言われました(^^;)
でも私もダンナ殿の躾はできませ~ん・・・。
三つ指突いてお出迎えする妻なんで。
嘘です。はい。
何度言ってもダメだし、反対に逆ギレされるんで諦めました(^^;)
でもダンナ殿以外なら
実の父にも兄にも叱る事のできる私なんですが(^^;)
じゃぁしもヨメさんがウチのダンナ殿を叱って
私・・・いやまゆママさん辺りにしもサンの躾を
頼むなんてどうかしら?
効き目ありそう(爆)

・・・しもサンすいません。
【2007/04/11 17:09】 URL | みゃんこ #-[ 編集] | page top↑
>>タップママサマ
そうなんですよ~、
これだけイジメとか騒がれてると
凄くそれが一番気になりますよね(^^;)

しもヨメさんって面白いですよね(笑)
空君ファンですがしもヨメさんファンでもある私です♪
そうそう、旦那の躾は難しいですよ~。
私の最終頼り所は『ダンナ殿の実姉!』です(笑)
もちろん子供に対してとか冬の雪道を
寝不足で走ろうとした時とか
緊急な時のみですが、これが一番効く薬(爆)
旦那の躾け教室開きましょうか?
で、それぞれパートナー以外に叱ってもらうと(笑)

金魚はこれで二回目の引越し成功です。
普段からそんなに世話をしてなくて、
それでも元気な子達だから耐えられたのかも(笑)
エビちゃんは全滅しました(T▽T)
そっちがメインだったはずなのに・・・。

引越しって、植物動物問わずに大変ですよね。
以前の引越しで植物はほぼ絶滅・・・。
ちょっとの気候の違いににあんなに弱いとは・・・(泣)



>>ramサマ
大人は関節の痛みが酷いらしいですよ。
ダンナ殿も呻いてました(笑)

バニーテールって、以外に短いですよね、期間が。
キャットテールと言う花も、見つけたときに買わないと
すぐ店頭から消えてしまって(^^;)
種はやっぱり穂先にできるんですかね?
私も来年は買い直しではなく
育て直し!となりたいです。
今度は頑張るぞ~!!

我が子には厳しくできるけど、
我がウサギ・・・と言うか
ウサギ全般には厳しくできませんよね(笑)
・・・子供達にグレられそうな親の発言?!(^^;)

【2007/04/11 17:32】 URL | みゃんこ #-[ 編集] | page top↑
>>母上サマ
理想ですか?ありがとうございます~。
でも、こう考えていても
なかなか実現・実行は難しくて(^^;)
理想より「くそぅ」が似合う私ですよ・・・。

母上の母は、素晴らしいですね!
本当の意味で心で思う母親像です。
我が母もおっかない心に秘めた
優しさの母でしたが、
母上のような劇的エピソードは無く(^^;)。
唯一あるのは私が大怪我した時は
泣き疲れて眠るまで真夜中までも
抱っこしてくれた事くらいでしょうか?

幾らでも思い出に浸ってください(笑)
母上の話は自分の事を思い起こさせる
幼少期話が満載で(^^;)、
私も「そういや私もこんな事あったっけ・・・」
と思い出掘り起こしてくれます(笑)
虐待一歩手前の兄との思い出、
ウサギに嫌われる夫を持つ同い年ですから(笑)
【2007/04/11 17:47】 URL | みゃんこ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kazusanosukemyannko.blog65.fc2.com/tb.php/244-b84b41e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。